小学生の間違えない塾の使い方!選び方!

【間違えない、塾の使い方!選び方!】

当サイトをご覧いただき有難う御座います。

お子様の育て方、教育、中学受験などの参考にして頂ければ幸いです。

ぜひ当サイトをご活用ください。


子どもの教育に・・・不安を感じる声は、いろいろなところから聞こえてきます。

その不安の受け皿になっているのが学習塾。いまや子どもの学力は塾頼みの時代。

力を伸ばすためには、どんな塾を選べばいいのでしょうか?

受験するか、しないかでも大きく塾の選び方はかわります。

 

 

 

塾の選びを簡単に決めてはいけません。

「大手の塾だから・・・」「ママ友に紹介されたから・・・」「お友達と一緒塾に通わせたい・・・」などで選んでは、間違えです。

 

 

 

まずは、ご自分のお子様のタイプを確認してみましょう。

あなたから見て、お子様はどのタイプに当てはまりますか?

 

 

【子どもの性格別才能の伸ばし方】


 

●[子どものタイプ別 やる気アップ術]


 

性格に合わせた声掛けを!

 

9つのタイプごとに、子どもに対するOKワード・NGワードは異なる。

ポイントを押さえて、子どもをプラスの方向へ導こう!

 


 

 

[子どもの性格を生かす勉強法]


 

学習意欲を呼び起こすタイプ別勉強法とは!?


高めの目標設定で伸びる子もいれば、小さな成功体験が必要な子もいる。

 

 

【子どもを本好きにさせる誘導術】


 

本を読む子は必ず伸びる!子どもを本好きにさせるには!?


 

 

 

本を読む子は必ず伸びる!本の『楽しさ』を子どもに伝えるための工夫!


 

 

[親のタイプ別 つまずきポイント]


 

子どもとの接し方を見直そう!


親のタイプによって子育てで、つまずいてしまうポイントがある。

そのポイントに気付くことは、つまずきを回避する第一歩です。

 


 

 

子どものやる気を奪う!こんなタイプの父親母親


【あなたは大丈夫???】


 

ほめて育てる? 叱ってそだてる? あなたはどっち?

 

「ほめて育てたい思うけど」理想と現実のはざまで悩んでませんか?

 

「本当は、もっとほめてあげたいけど・・・」「でも、子どものため」

そう思っての言動が、実は子どもの自信や生きる力を奪ってしまうことがあります。

あなたは思い当たること、ありませんか?

 

 

受験するか、しないかでも大きく変わる


 

いまどきの塾事情


 

教育や受験のシステムが変化するにつれ、学習塾に求められるものも、親の時代とは大きく変化してきました。

進学塾の特徴、新しく台頭してきた個別指導塾など・・・

塾を選ぶ前に、学習塾の今を「簡単」に把握しておきましょう!


 

 

【子どもが伸びるための塾を選ぶ!】

 

教育に不満を感じる声は、いろいろなところから聞こえてきます。
その不安の受け皿になっているのが学習塾です。いまや子どもの学力は塾頼みの時代。
学力を伸ばすためにはどんなところを選べばいいのでしょうか?
進学塾から個別指導塾・大手塾・中堅塾・個人経営塾まで、さまざまな塾がありますが、
そこから我が子の能力を伸ばしてくれる塾をどうやって探し出せばいいのでしょうか。

 

 

塾の選び方・チェックポイント

 

 

 

 

塾に不満を感じたときの対処法!

 

【 続けるの? 替えるの? 】

 

いざ塾に通ってはみたものの、
「予想と違う! 思ったほど学力が伸びない! 子どもの様子もつらそう!」
そんなとき、今の塾を続けるべきか、新しい塾に替えるべきか!?

 

 

塾に不満を感じたとき

 

 

 

 

 

【これだけは知っておきましょう!】

 

受験までの長い道のり

 

 

 

【誰にも相談できない・・・】

 

中学受験の深〜い悩みを考えてみましょう。

 

 
 

 
トップページ